google-site-verification=3CoA79hXgbxBEROU4Wh7IrJqyrqNsrCzCNZnEO5SHKg

知りたいことが知れるブログ

ガジェットからアウトドア、ニュースまで全て知れる!そんなブログ

メルカリの続き

間がわりとあいてしましましたが

前回のメルカリのお話の続きです。

 

 

うまく購入者に買わせる方法について簡単に伝授します。

 

まず、あなたならどんなユーザーでどんな商品なら買いたいって思いますか?

 

 

圧倒的に女性層が多いメルカリなどのフリマアプリなら

よくわからない男性から不潔な商品を買いたくない

 

気持ち悪いって思うと思いませんか?きっと中にはいるはずです。

 

なので、ユーザーを女性で登録すると思ったより実は売れやすくなるんです。

これは別に規制されていません。

 

あとは基本的に販売する商品のジャンルを偏らせない

 

単純に業者間が満載で買う気なんて一ミリも起きません

一昨日きやがれです。

 

それから写真の撮り方を凝った撮り方でとるのもポイント

ヤフオクなどの平面撮りで淡々と画像のみをアップしてるんじゃインパクトがたりません。

 

ある意味インスタ映え的な画像をアップする方が印象で購入にいたるユーザーが多いんです。

 

まあCDのジャケ買い的なイメージだと思ってください。

 

ただ注意するのはあくまで中古だというところもしっかり

説明と画像で伝える必要があります。

 

このたったいくつかの項目を踏まえて出品することで、圧倒的に売り上げが上がります。

 

あとは家にどれだけ物があるか?

完全に商売にするなら仕入れ先が安定していてどれだけ安く仕入れられるのか?

 

ここもポイントです。

 

アマゾンみたいに売れるのか?

 

これははっきり言って完全不可能です。

 

なぜなら

フリマアプリでスマホケースやら細かいスマホアクセサリーを

わざわざ買う人は数%しかいないからです。

その少ないニーズにお金をかけて先の見えないビジネスをする時間が無駄です。

 

逆にアマゾンにないような凝った商品やレアなアイテム

今まさに人気が出ようとしている物をいち早く販売する手段としては

フリマアプリは有効かも知れません。

 

でもあくまでメルカリで買うひとって

自分が売り切れで買えなかった商品が見つかるかも

前ほしかったけどその時は買えなかった、、

 

なんてものを探しているわけです。

基本中の基本です

そもそもの利用者のニーズも理解していなければ商売にもなりません。

 

なので前者のアマゾン的販売は完全否定したわけです。

 

最近なら鬼滅の刃とか、正月ならスタバやマクドナルドの福袋

PS5やら

ある時は法外な値段で販売されるマスクなんかも

あれもある意味合理的な販売術だとは思いませんか?

(詐欺はいけませんよ)

ニーズとアンテナを常に張っていることが大事だということがわかりますね。

 

このわかりづらい文の中から、楽して儲けるヒントを見つけられるかは

あなたのガッツ次第だと思います。

 

DIME (ダイム) 2021年 4月号 [雑誌]

DIME (ダイム) 2021年 4月号 [雑誌]

  • 発売日: 2021/02/16
  • メディア: Kindle
 

 

 

 

今日はここまで!

 

次回は主婦の方や女性におすすめした内容を書いてみようと思います!

それではまた✌️