google-site-verification=3CoA79hXgbxBEROU4Wh7IrJqyrqNsrCzCNZnEO5SHKg

知りたいことが知れるブログ

ガジェットからアウトドア、ニュースまで全て知れる!そんなブログ

家の無線LAN古くないですか?

皆さんの家にはなんの無線LAN置いてますか?

 

光回線のNTTからのレンタル品?

 

それともポケットWi-Fiの人もいますね。

 

あとはマンションであまり速度は出ないけど、auひかりとか

ソネット

 

まあ問題はそこではなくて、その先の無線LANが大切なんです。

もちろん、回線が遅いとこの契約だったり、したら意味ないですけどねw

 

でもルーターとケーブルって地味に大切で

それを交換するだけで結構速度上がったり

単純に速度が安定したりするんです。

 

なので今回は安くて安定して速い速度を遅れる無線LANをいくつか紹介します!

 

①TP Link Archer A10

 

 この Archerは家でも今実際に使っている無線LANです。

何が便利ってスマホから初期設定やセキュリティの設定

名前の変更などもできて気軽に操作できる快適性が売りです。

また、同時に接続できる台数も桁違いに多いのに安定して電波を飛ばしてくれる強者。

 

アンテナも外部に3つと内部に2つのアンテナを内蔵しているので

一軒家でも全然二階まで届きますよ!

 

電波強度が良いのは嬉しいですよね。

マンションなどのV6プラスというきかくにも対応しており

自動で設定してれるので、速度はマンションだと遅いのがネックですが

何ら不便を感じることがありません。


値段も7千円を余裕で切る値段なのでお財布にも優しいのが好印象!

 

 

 

 

②TP-Link Archer AX20

 

 お次も同じメーカーの Archerシリーズ

先ほどのモデルよりも少しゴツい印象

 

ですが無線LANルーターというのは少しオーバーなくらいじゃないと

正直言ってロクに使い物になりません。

 

これの特徴はWi-Fi6の規格に なっている超高速モデル

なので、これはマンションより一軒家とか、高速Wi-Fiの回線がきてるレアなアパートなんかでも使い勝手は良いかも知れません。

(アパートだったら全室に電波届くかも知れないw)

 

アンテナの数も4本の外部アンテナになったのに加えて

1.5GHzのCPUまで搭載するスマホみたいな心臓を持つ無線LANです。

 

値段は先ほどより新しいモデルなので千円くらい高くなりますが、一軒家に住んでいる

家族が多い、職場などで重宝する無線LANですね。

 

 

 

 

 ③バッファローWSR-1800AX4-C

 先ほどまでに打って変わって普通の無線LANです

でも中に入っている規格は最新なのでご安心を。

見た目もすっきりして何より自立してくれてるので、置き場に困りませんね

テレビの裏とかに隠しても全然良いです。

ぶっちゃけこのレベルの無線LANワンルームとか一人暮らしの人

学生やテレワークが忙しい人なんかにおすすめ

これが一番定番な感じもあります。

 

スタンドで立たせる以外にも壁掛けもできますが、賃貸だと大変なことになりますよね

 

私はコルクボードを両面テープでとめて、そこにネジを打ってどうにかしたことありますが

意外と良いですよ笑

見た目も工夫すれば意外とおしゃれだし。

 

 

 

 

 ちなみにこんなのも使ってましたがなかなかおすすめですよ!

 

 

本題に戻りますが、バッファロー無線LANはなぜか1万円を超える物が普通に

なってしまい、金額とスペックがどうにもつりあっていない印象ですが

それでも普通に使えて、あまり壊れにくいのでありだと思います。

 

今回は無線LANのお話でした!