google-site-verification=3CoA79hXgbxBEROU4Wh7IrJqyrqNsrCzCNZnEO5SHKg

知りたいことが知れるブログ

ガジェットからアウトドア、ニュースまで全て知れる!そんなブログ

デル Alienwareの新Xシリーズ登場

f:id:MameQ:20210604195515j:plain

Dell(デル)のゲーミングPC「Alienware」のノートPCが数年ぶりに大型アップデート。

新Xシリーズではトップレベルのスペックを薄いボディに詰め込みました。

Xシリーズ「Alienware x15」と「Alienware x17」は、第11世代IntelチップとNvidia 30シリーズGPUからコンフィグ可能。Alienwareいわく市場で最もパワフルな16ミリ以下の15インチゲームPC

ゲーム用ノートPCとしてはかなり薄い。

x17が20.9mm、x15が16.3mmでAlien史上最薄

持ち運びやすさをキープしたまま性能をアップさせたのは見事。

240Wの電源アダプタもスリムなので、これも持ち運びに最適。

f:id:MameQ:20210604195722j:plain



端末の光るAlienロゴとプログラム可能なマイクロLEDが目を惹きます。

この度進化した、冷却システム。

Alienwareの新冷却システムCryo-Techを採用し、

熱抵抗を最大25%向上。さらにAIを活用したスマート冷却ファンによって、

4つのファンの運転スピードを自動調整しエアフローを最適化。

 

f:id:MameQ:20210604195832j:plain

x15もx17も、最高でNvidia RTX 3080 GPUIntel Core-i9 CPUが選択できるものの、AMDというオプションがないのは残念。Alienwareいわく、Xシリーズは開発が長期に渡ったため、AMDのCPU/GPUが必要なタイミングで供給されなかったためということですが。

ディスプレイは、モデルによってリフレッシュレート120Hz/ 165Hz/ 240Hz/ 360Hzからピック可能。サイズ・画質に関わらず、Xシリーズはポートが充実しており、フルサイズのHDMI 2.1ポート、microSDカードスロット、Thunderbolt 4(USB PD対応)を搭載しています。

f:id:MameQ:20210604195858j:plain

背面のデザイン性も良く、外で目を引くこと間違いなし。

米国ではすでにオプション一部限定で販売スタートしていますが、

カスタムオプションの数を増やして、6月15日に本格販売スタートです。

日本での発売も待たれます。

Alienware x15は2,000ドル(約21万9200円)、Alienware x17は2,100ドル(約23万200円)から