google-site-verification=3CoA79hXgbxBEROU4Wh7IrJqyrqNsrCzCNZnEO5SHKg

知りたいことが知れるブログ

ガジェットからアウトドア、ニュースまで全て知れる!そんなブログ

新型iPhone、 iPhone13の情報


近々発表予定の

新型iPhoneについて

リーク画像を含めて様々な情報が出ています。

 

iPhone 13シリーズの噂まとめ

  • 2021年の新型iPhoneは4種類
  • 発表日・発売日はいつ?
  • 特徴(実現可能性:高)
    • A15 Bionicの搭載
    • 120Hz対応LTPOディスプレイの搭載(iPhone 13 Proシリーズ)
    • 画面内蔵Touch ID
    • ノッチ幅の縮小
    • 全機種がセンサーシフト光学式手ブレ補正
    • 1TBモデルの追加(iPhone 13 Proシリーズ)
  • 特徴(実現可能性:中)
    • 5Gミリ波のサポート対象国の拡大
    • 超広角カメラの性能向上
    • 動画ポートレートモードの追加
    • 常時表示ディスプレイ
    • Wi-Fi 6Eのサポート
  • 特徴(実現可能性:低)
    • USB-Cポートの搭載
    • ポートレスモデルの登場
    • 電源ボタン内蔵型Touch ID

      f:id:MameQ:20210628041240j:plain

      2021年の新型iPhoneiPhone 13)とされるダミーモデルの写真
    • iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」とされる全4機種
    • カメラユニットのサイズが大型化

      特徴は、カメラレンズの大型化と配置の変更。投稿写真を見ただけではサイズの違いは分かりづらいが、Appleロゴに対するカメラユニットの位置を比較すると、カメラユニットが大きくなっている。
      Iphone13pro vs 12pro camera unit size
      左はiPhone 12 Pro、右は「iPhone 13 Pro」とされるダミーモデル

      写真を投稿したSonny Dickson氏は、「iPhone 13 Pro Max」は”少し大きくなっている”と説明。流出した「iPhone 13 Pro Max」の図面によると、縦幅・横幅は変わらないが、厚みは0.25mm増している。カメラユニットは横幅が4.77mm、縦幅が3.38mm、厚みが0.87mm増えている。

    • f:id:MameQ:20210628041514j:plain

      2021年の新型iPhoneiPhone 13)に内蔵されるバッテリーは、iPhone 12シリーズと比べて容量が増加している可能性がある。Weiboに投稿された中国認証機関の申請情報と見られるスクリーンショットによると、iPhone 12シリーズと比べてバッテリー容量が8〜18%増加するという。
    • f:id:MameQ:20210628041556j:plain

      SamsungとLGが、2021年の新型iPhoneiPhone 13)用のディスプレイパネルを生産開始した可能性がある。「iPhone 13」と「iPhone 13 mini」はLG Displayが担当。「iPhone 13 Pro」と「iPhone 13 Pro Max」はSamsungが担当し、LTPO技術を使用した120Hzディスプレイの準備が進められているという。

   またノッチが今までよりも薄くなるのはもちろん

   ガラスの耐久性も増している様です。

 

 

 

この様に様々な情報が出ていますが、あくまで予想よリーク画像に過ぎないので

9月ごろを予定している、アップルのイベントに期待しましょう!